FC2ブログ

おもてなし講座、その2

「挨拶をしましょう」

海外に住んでいた時、道路でも反対側の歩道を歩いているアフリカ人などが、にっこり笑って「ハロー」と声をかけてきたことを思い出します。
朝だと、「モーニン、モーニンツーユー」と言ったり、「モーニンサー」と言ってくれたりと朝からいつも楽しい気分になりました。

小学校でも、子どもたちが挨拶を交わしたり、先生やお客様に挨拶をしたり、大人以上に「笑顔」で「はっきり」「すっきり」という感じの挨拶ができる子どもたちでした。

さて、そんなことを思い出すお話でした。

「あ」明るく
「い」いつでも
「さ」先に
「つ」(一言)続けて

というように、自分から先に声をかけたら、という提案です。
お辞儀の姿勢、雰囲気は、多くの日本人、これは素敵な感じを与えてくれるものです。
自信をもってよいくらいです。
あいさつ403

自分から進んで挨拶をしましょう(先手必勝です)
相手の目を見て笑顔で(目は何より強い印象を与えます)
立ち止まって挨拶の言葉を交わしましょう(作業の手をとめるなどは、相手に「ありがとう」という感じを与えます)
お辞儀をしましょう。
身体を起こして、もう一度笑顔を交わしましょう。
相手の名前を呼んで、言葉を添えて、…(心を添えて)

そうです。
自分の挨拶、これをまずしましょう!

挨拶のうんちく
《「挨」は押す、「拶」は迫る意》
《本来、禅家で門下の僧に押し問答して、その悟りの深浅を試すこと》
人に会ったときや別れるときなどに取り交わす礼にかなった動作や言葉。
スポンサーサイト



プロフィール

NPO法人黒部まちづくり協議会

Author:NPO法人黒部まちづくり協議会
【黒部まちづくり協議会とは・・・】
黒部市に住んでいる人も黒部市で働いている人も各種団体も集まって、黒部について考え話し合い汗を出して、住んでよかったと思えるまちに、行ってみたい住んでみたいと思えるまちに、みんなで黒部を手創りしようとする集まりです。

最新記事
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR