FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒部産マコモダケを知ってほしい!

黒部では、いろんな方がいろんな取り組みを他に先駆けてやることが多い。

マコモダケもそうだという。
今、黒部の生地地区を中心に作っている。

氷見や富山市の山田村、そんなところで「マコモダケ」の記事
だけど、黒部で最初にやろうとして、苦労してこれだけ生産できるようにした。

改めて、マコモダケを考える。

今回のくろべフェアの時に、マコモダケ入りのくろべ水餃子を提案して、大変お客さまに喜んでいただいた。
特に女性は、マコモダケを噛んだときの感じがよい、さっぱりとした水餃子、ヘルシーだというコメントをもらえた。

ところで、マコモダケのことをどれだけ知っているのか、と振り返ると、ほとんど知らない。
そこで、マコモダケの写真をあげてみよう。
H241031マコモダケ 006 H241031マコモダケ 005 H241031マコモダケ 012

説明されると、「あー、なるほど」と分かっていただける。

マコモダケ、イネ科多年草、温かいところで作られる。
特に、中国でも南部、台湾など。

中国料理によくつかわれる。
味はあっさり、さっぱりしている。
触感はサクッとして感じがよい。
煮ると甘い味を出す。

「水餃子大好き」プロジェクトの女性は、サラダにいいという。
いろいろなメニューを作って皆さんに楽しんでほしい。
JA黒信ではこの週末の農業祭で、マコモダケの水餃子を100個限定で味わってもらうようにするという。
また、晩稲のマコモダケ、特に甘さを感じるもの、国内でも他には作っていない、それだけある意味で生産に難しいそうだが、それを作っているので、出すという。

みんなで、いろいろな料理の仕方をして、黒部名産マコモダケの料理を提案していこう。

マコモの繊維が昔から日本で使われていたと伺った。
漢字で書くと、真菰!
ひょっとしてと、…、ぴったり合った。自分でもびっくり。
お宮さんの大しめ縄を作るときにもちいられるものだという。
今日はよいことを教えていただいた。
(黒部まちづくり協議会事務局)
スポンサーサイト
プロフィール

NPO法人黒部まちづくり協議会

Author:NPO法人黒部まちづくり協議会
【黒部まちづくり協議会とは・・・】
黒部市に住んでいる人も黒部市で働いている人も各種団体も集まって、黒部について考え話し合い汗を出して、住んでよかったと思えるまちに、行ってみたい住んでみたいと思えるまちに、みんなで黒部を手創りしようとする集まりです。

最新記事
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。