FC2ブログ

黒部ボランティアバスで「岩手の行こう」のご案内

これまで黒部から、東北大震災の復興に支援しようと、2回、このボランティアバスを出しています。

今回、第3弾目です。
若い方だけでなく、年配の方でもそれなりに支援する仕事があるといいます。
まず、参加をしたいと思われる方、参加されませんか。
友達を誘うと参加しやすくなるでしょう。

くろべボランティアセンターからのご案内

はじめに
 3月11日に発生した東日本大震災から8カ月が経とうとしている中、私たちはこの間にくろべボランティアバスを2回運行することができました。
 東日本のために何かできないかと集まった勇士たちは、少なからず復興支援に役立てたのではないかと思います。
 しかし、時が経つにつれ、被災地・被災者の状況が報道されることが少なくなったこともあり、東日本大震災があったことや、また、被災地ではボランティアがいまでも必要とさrていることを忘れ、風化しつつあるように思われます。
 今回、被災地・被災者のためにも風化させないよう、また、復興支援を継続するためにも、第三弾目のボランティアバスを出すことになりました。
 一人でも多くの方に、現地を見て、何かを感じていただきたいと思います。
 ご参加をお待ちしております。

1.活動期間  2011年11月24日(木)~27日(日)

2.いつくし園(厳美渓温泉)
 住所:岩手県一関市厳美町南滝の上15
 電話:0191(29)2101
 部屋定員:和室5名(バストイレ付)
 設備:フェイスタオル、バスタオル、歯ブラシ、浴衣付

3.岩手県内の災害ボランティアセンター
 (予定)陸前高田市
 ※活動場所は、災害ボランティアセンターと調整のうえ決定します。
  現地の状況は日々変動するため、活動地域は直前に決まることもあります。
  また、天候に応じて、活動場所の変更・中止の可能性もあります。

4.現地災害ボランティアセンターの活動への参加
・各家庭から寄せられたニーズへの対応(泥の掻き出し、家財道具の運び出し、食器など生活用品の洗い流し、掃除など)
・被災者訪問とニーズの聞き取り調査

5.スケジュール
(第一日)11月24日(木)
午前7時 黒部市社会福祉協議会前集合
午後5時 宿泊地到着、オリエンテーション
午後7時 夕食

(活動日:第二日、第三日)11月25日(金)、26日(土)
午前7時 宿泊地出発(朝食午前6時30分)
午前9時30分 活動の現地到着、活動開始
午後3時 活動終了
午後6時 宿泊地到着
午後7時 夕食
午後8時30分 情報交換会(約1時間)
(スケジュールは変更になることがあります。)

(第四日) 11月27日(日)
午前8時 宿泊地発(朝食午前6時30分) 
午後4時 黒部市社会福祉協議会前到着
(スケジュールは変更になる場合があります。)

6.個人装備
服装(動きやすく、けがをしにくい服装(必ず長袖、長ズボン:防寒と通気性の良い素材のものなど)、帽子、厚手の靴下、底の厚い靴(踏み抜き防止)、作業によっては汚れる場合もあるため、着替えをお持ちください。)

携行品(ディバッグ、またはウェイストポーチ、水筒、レインウェア(上下別のものが望ましい。)、折りたたみ傘、ごみ袋、携帯電話(含む 充電器)、ゴーグル、防塵マスク、ゴム手袋、軍手、長靴、踏み抜き防止ステンレスインソール、ヘルメット(あればでよいです。)

食料品(非常食(梅干し、飴、チョコレート、クッキー等適宜お持ちください。))

生活品(タオル、常備薬、救急用品(傷薬、バンドエイドなど)、ティッシュ

その他(部屋着、健康保険証、筆記用具、メモなど)

7.参加費 27,000円(税込)
・参加費には、1泊2食×3日間、活動日の昼食付(ただし、初日、および最終日の昼食は高速道路のサービスエリアで各自ご負担)、ボランティア保険料を含みます。

8.定員と応募締切
定員:先着20名
応募締切 11月17日(木)
(定員になり次第、締め切ります。)

9.その他
・参加者には全員「天災ボランティア保険(全国福祉協議会)」に加入していただきます。活動中にけがをした場合の「損害保険」と第三者の身体または財物に損害を与えた場合の「賠償責任保険」をセットにしたものです。加入手続きは主催者側で一括して行います。本プログラムは参加者の自発的な意思に基づく活動であり、万一事故が発生した場合は、ボランティア保険範囲内の保証を越えて主催者が負担することはできません。)
・体調管理および安全に十分ご注意いただき、無理をせず活動をしてください。
・参加にあたっての心構えなどについては、以下の情報をご参照ください。
http://www.jpn-civil.net/support/volunteer/post_3.html

連絡先:(社団法人)黒部青年会議所事務局 0765(52)0192(平日10時~16時)
黒部社会福祉協議会 0765(54)1082
スポンサーサイト



プロフィール

NPO法人黒部まちづくり協議会

Author:NPO法人黒部まちづくり協議会
【黒部まちづくり協議会とは・・・】
黒部市に住んでいる人も黒部市で働いている人も各種団体も集まって、黒部について考え話し合い汗を出して、住んでよかったと思えるまちに、行ってみたい住んでみたいと思えるまちに、みんなで黒部を手創りしようとする集まりです。

最新記事
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR