FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回フォト・ウォーク 開催されました。

3月12日(土) 北陸新幹線開業一周年とくろワン10周年を記念して第1回フォト・ウォークwithくろワンが開催されました。
ご参加いただきました皆様、協賛・ご協力いただきました皆様 本当にありがとうございました。
当日の様子をお届けいたします。みなさまの楽しそうな笑顔をごらんください。
第1回フォトウォークブログ用1
第1回フォトウォークブログ用2
画像をクリックすると大きな画面でご覧いただくことができます。
2回クリックするともっと大きな画面でご覧いただくことができます

他当日の写真などは↓フォト・ウォーク フェイスブック ページ  まで。
下記をクリックするとご覧いたたけます。
『 フォト・ウォーク フェイスブック 』

スポンサーサイト

HANA通信2016冬編 クイズの解答です。

黒部の魅力は?
なーん、ないちゃ!では困る!クイズの解答です。
HANA通信2016冬
HANA通信2016冬 解答
皆様 黒部のいいとこや歴史問題 何問正解されましたでしょう?

今年も 黒部を もっと楽しく、もっと元気に、もっと学びましょう
大好き黒部!! 


「黒部の魅力は?」 その11 「黒部名水マラソン」

これまで「カーター記念黒部名水ロードレース」だったものが、平成26年5月から第1回黒部名水マラソンになりました。来年は2回目です。
寺澤さん、高橋さん、川内さん、野尻さんが来られる予定です。
素晴らしい大会になればと願っています。
2015マラソンコースa002

terasawa.jpg  2015takahashi.jpg
2015kawauti.png  2015nojiri.jpg

「黒部の魅力は?」 その8 『地域観光ギャラリー』

黒部宇奈月温泉駅に隣接する『地域観光ギャラリー』には、地元出身の画家戸出喜信さんの油絵が展示されています。その作品は、黒部市にとって象徴的なものです。
その絵の題名は、『黒部川』
たっぷりとご覧ください。
2012黒部川戸出001840

「黒部の魅力は?」 その9 『松桜閣』そして若栗まち歩き

北陸新幹線「黒部宇奈月温泉駅」からわずか数分、『松桜閣』と近江八景をテーマにした日本庭園がある。もともと、曹洞宗のお寺「天真寺」のあるところだ。本堂に入れていただくと、日常の世界とは別の世界が見える。
庭園は今年の春に大きな手間をかけて80年前の姿を取り戻した。これが、庭園の本来の姿なんだろう。
『松桜閣』は、他の庭園、日本建築にたとえられている。それは何というだろう。
①北陸の『金閣寺』
②北陸の『銀閣寺』
③北陸の『銅閣寺』

若栗地区は黒部川と宮野丘陵・宮野運動公園の間に広がる田園地帯である。
点在する屋敷林をまわりながら、用水と田園の間をたどりたい。
30分、1時間と歩くだけで、きっと良い時間が持てるだろう。
大きく若栗地区を回ると、かれこれ2時間はかかる。素敵な散策の時間になる。

黒部ならではの農村がそこにある。歩いて、空気とともに黒部そのものを実感してほしい。
1時間をめどに、お寺さんや若栗城址(中世の館の携帯)などをポイントに回ることができる。

2014松桜閣234_1
プロフィール

NPO法人黒部まちづくり協議会

Author:NPO法人黒部まちづくり協議会
【黒部まちづくり協議会とは・・・】
黒部市に住んでいる人も黒部市で働いている人も各種団体も集まって、黒部について考え話し合い汗を出して、住んでよかったと思えるまちに、行ってみたい住んでみたいと思えるまちに、みんなで黒部を手創りしようとする集まりです。

最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。